37歳の雑記帳

35歳にして改めてギターの練習を始めました!目標はセッションバーでセッションできるようになること!

【音楽稚評】星野源「YELLOW DANCER」

どうも!

Omamesの豆朗こと

へっぽこギタリストのヒロです!

 

最近、近くのGEOで

「アルバムレンタル100円」

やってたので、

ついつい娘を抱いたまま1時間ほど

CDを物色してました笑

娘も最近重くなってきたので

腕パンパンです笑

 

我が家の近くのGEOはレンタルCDのラインナップが

非常に悪く、雑誌やネットで気になった曲を借りようと思っても

9割の確率で在庫がありません笑

したがって、借りる場合は非常に時間がかかります。

あまり興味のないJ-POPやアニメソングの中から、

「聴いておきたいな」

と思うものを厳選していかなければなりません。

そりゃ時間かかるわw

それでもこの作業もなかなか楽しいんですけどね笑

 

仕事で、無理矢理興味のない研修に行かされている時ほど

期待していない分、少しでも響く内容があると

記憶に残る感じというか。

マイナススタートの美学というか、

そんな感じです笑

 

そんなこんなで、

10枚ほどCDを選び抜いた訳なんですが、

今回選んだCDの中での一番のヒットは

ブログタイトルにもある

星野源のアルバム

「YELLOW DANCER」

でした。

一枚目のアルバムの

「ばかのうた」

は聴いたんですが、

先日姪っ子の運動会で

「SUN」という曲に合わせて

ダンスをやっていて気になったのもあり、 

SUN

SUN

  • provided courtesy of iTunes

アルバムを借りてみたら、これがなかなか良い笑

ほとんどの曲が自分の好きな感じでした。

 

特に、

「Crazy Crazy」

Crazy Crazy

Crazy Crazy

  • provided courtesy of iTunes

「Down Town」

Down Town

Down Town

  • provided courtesy of iTunes

「Friend Ship」

Friend Ship

Friend Ship

  • provided courtesy of iTunes

 の3曲はかなり気に入りました。

 

通勤のお供にヘビロテ中です笑

 

星野源の曲って自分の中では特徴があって、

聴くと、どこか懐かしさを感じるというか、

自分が小さかった頃を何となく思い出すんですよね。

 

ゆうやけこやけ

みたいな絶対的なノスタルジックというか、

日本ぽい節回しというか、童謡っぽいというか。

(相変わらずうまく表現できません。。すみません。。。)

 

精一杯分かりやすく伝えると

「夕方の5時に地域放送で流れる音楽を聴いたような感覚」

です。

写真でいうとこんな感じ。

f:id:hrim9682:20180422171134j:plain

 

こういう事があるから、

しょぼいGEOでもレンタルがやめられない笑

 

どこかノスタルジックだけど、

少し明るくて、少し切なくて、

そんな気分になれる一枚でした。

 

まだお聴きでない方は

是非聴いてみてください!

YELLOW DANCER

YELLOW DANCER

最後までお読み頂きありがとうございました!

また、次回!