37歳の雑記帳

35歳にして改めてギターの練習を始めました!目標はセッションバーでセッションできるようになること!

【ベース】Sire Marcus Miller V7 5ST / Antique White ジャズベースタイプ

Sire Marcus Miller V7 5ST

f:id:hrim9682:20181228155047j:plain

Sire Marcus Miller V7 5ST Alder / Antique White

 

元々はベースをずっと弾いていたことと、

先日思いがけずFenderジャズベースを

知り合いのお嬢さん(会ったこともない笑)

にあげてしまい、

手元にSterring Ray34しかないのも

 何となく心許なく(弾きもしないのに何を言う!!)

このSireが気になっています。

最近、アンティークホワイトのジャズベースが

めちゃめちゃカッコよく見えてしまうのも原因ですが、

一番は、

マーカス・ミラー監修なのに、

このローコストはどういう仕組みなのか?」

という商業的な好奇心と、

そのパフォーマンスです。

 

マーカス・ミラーと言えば、

自分がベースを弾き始めた中学生時代(1996年ごろ)

から、世界を席巻するスーパーベーシストです。

アクティブ仕様のFenderジャズベースがトレードマークでした。

f:id:hrim9682:20181228164448j:plain

1997年のモントルージャズフェスティバルで

「Legends」

として、クラプトンやデヴィッド・サンボーン

バンドを組んで披露した時には

中学生なりに衝撃を受けた記憶もあります。


Eric Clapton, Marcus Miller, David Sanborn, Joe Sample, Steve Gadd - Legends (Montreux 1997) -

 

そんなスーパーベーシストの

シグネチャーモデルが

7万円で買える!?

ホントかな~?

安かろう・・・・じゃないのかな~??

 

うーーーん、試したいっ!!!

とりあえず試奏動画を穴が開くほど見ることにします笑

 


Fender,Sire,Atelier Z Active Jazz Bass Shootout (English CC)

 

この物欲がどこから来るのか、

研究してみようと思います笑

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

また、次回。

 

Gibson、Fender、Martinなら充実の品揃えの石橋楽器店!