35歳の雑記帳(ジャズギター・DTM初心者)

35歳にして改めてギターの練習を始めました!目標はセッションバーでセッションできるようになること!

【エフェクター】TC Electronic TonePrint Hall Of FAME

お疲れ様です!

初心者DTMerでへっぽこギタリストのヒロです!

 

今回は、TC Electronicのリバーブエフェクター

「Hall Of FAME」

について、レビューしてみようと思います!

↓コイツです

元々ベーシストだった筆者は、

「リバーブ」を自分でかける概念が全くありませんでしたが、

ギターを弾くようになってから、

バーブの便利さというか、必要性に気づきました。

あるとないとでは全っ然違います笑 

もちろん、皆さんご存知の通り、

音の「響き」を人工的に作り出すものですが、

バーブかけるだけで上手くなったように聴こえます笑

(実際に上手くなっていないことは以前の記事で立証済み笑)

ただ、やっぱり弾いている時に気持ちよく演奏に

酔いしれることができるかどうかというのは

ギタリストにとって、至上命題というか、

そのためにギター弾いてる所も少なからずありまして、

今の筆者には必要な不可欠なペダルになっております。。

特に、今回紹介する、

「Hall Of FAME」は、

・リバーブの種類が豊富

・すごく自然に聴こえる

・ノイズが少ない

この3点が自分のレベルで感じられる

おススメポイントです!

昔マルチエフェクターを使っていた時は、

バーブかけると、

ジーッ」

というノイズが入るようになったり、

実際に弾いて音を出すと

デジタルな感じが出たりしていたんですが、

その症状は2つとも感じなくなりました。

さらに、リバーブの種類も10種類と、

すっごく充実してます!

ぶっちゃけ、使いこなせていません!!笑

宝の持ち腐れ感が否めませんが、

バーブの種類については以下の動画をご参考下さい↓


TC Electronic Hall of Fame Reverb

 

色んなリバーブを適切なタイミングで

気持よくかけられる技量を持つために

コツコツと練習したいと思いますw

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

また、次回!